ラミネート加工について

ラミネート加工とは

ラミネート加工とは、透明のフィルムで用紙を覆うことで、用紙の耐久性を上げる加工のことです。 ラミネート加工は大きく「ホット(パウチ)」と「コールド(表面)」の2つに分けられます。 ポスター印刷専門店におけるポスターのラミネート加工は「コールドラミネート」です。パウチ加工とは異なり片面のみにラミネートフィルムを施しますので縁が出来ません。また大きなサイズにも加工ができ、滑らかに仕上がるのが特徴です。

ラミネート加工の特徴

ポスターのオプションでよくあるラミネート加工ですが、加工を行うことによってどのようなメリットがあるのでしょうか?下記ではラミネート加工の特徴についてご説明いたします。

ラミネート加工風景
  • 耐久性アップによる劣化防止
    UVカット効果による色褪せ防止や傷・汚れを防ぎます。
  • 耐水性の向上
    水に強いラミネートですので、湿気による劣化を防ぎます。
  • 素材の質感を高め、高級感がでます。
    つや出しのグロス、つや消しのマットなどお選びいただけます。
  • 片面ラミネートでしなやかな仕上がり
    縁の出るパウチ加工と異なり、大判サイズにも対応可能。

※持ち込みポスターのラミネート加工はお断りさせていただいております。

ラミネートの種類

グロスラミネート(つやあり) UVカットあり

グロスラミネート加工例

光沢感が写真もイラストもロゴも鮮やかに

ポスターを鮮やかに見せるラミネート加工です。おそらく普段テカテカ光るポスターの表面を見たならこのグロスラミネートです。 グロスラミネートは色鮮やかでつやが有り、明るい雰囲気になります。 ラミネートで厚みが増して耐久性もあり、引っかき傷などにも強いです。写真のような鮮やかな表現が必要な場合は迷わずグロスラミネートをかけるようにしましょう。UVカットしてあるので屋外使用時の退色も問題ありません。

マットラミネート(つやなし) UVカットあり

マットラミネート加工例
反射を抑えて高級感を演出

芸術品などのライトアップ時など反射を避けたいときや、光沢感を嫌う方がこちらをお選びいただいております。光沢感が必要ない場合や、ライトアップが激しい場合は間違いなくこちらを選ぶべきです。マットラミネートは落ち着いた雰囲気があり高級感が増します。特に、もともと屋内用ポスター大判ポスターは光沢感があるため、それを抑えたり、雰囲気を変えるにはもってこいのラミネート加工です。 UVカットなど性能面はグロスラミネートと全く同じなのですが、仕上がりは大きく変わります。

【NEW!】3Dラミネート新登場!

3Dラミネート〜ポスターをよりゴージャスに!〜

【3Dラミネート加工の特徴】

  • レンズ効果により3Dのように見えます。キラキラとゴージャスな印象になります。
  • 屋内専用となります。UV効果はありません。
  • パウチ加工(縁ができるもの)ではありません。コールドラミネートと言い、表面のみ加工されます。
  • 一部フィルムの繋ぎ目が見える場合がございます。

【3Dラミネート加工例】 ※クリックで拡大写真がご覧いただけます。

3Dラミネート加工例 3Dラミネート加工例 3Dラミネート加工例
 ウェルカムボードにもどうぞ             見る角度によって浮き出て見えます 見る角度によって、キラキラと輝きます
3Dラミネート加工例 3Dラミネート加工例 3Dラミネート加工例
 文字があっても問題ありません
 
遠近感のあるお写真やイラストはより
効果的です!
ラミネートの継ぎ目が見えることが
ございます

ラミネートの価格

  A2/A3/A4/B3 A1/B2 A0/B1 B0
グロス 500+税 700+税 1,000+税 1,500+税
マット 500+税 700+税 1,000+税 1,500+税
3D 800+税 1,000+税 1,500+税 2,000+税

ポスター印刷のご注文はこちらから