使用している用紙について

ポスター印刷専門店ではポスターの使用用途に合わせていくつかの用紙をご用意しております。
下記ではその種類と商品についてご説明いたします。

屋内用ポスター 写真光沢紙

高品質の屋内用写真光沢紙 色の鮮やかさと、光沢が印刷物を美しく描写します。厚みも一番厚く破れにくいポスターとなってます。水性顔料のため対光性は一番弱いです。太陽光が当たる場面で使う場合、ラミネートをかけることをオススメします。 顔料系インクで、厚手の紙のため水にもある程度耐性がありますが、屋内用でお考え下さい。屋外での補償はいたしません。

【写真光沢紙使用の商品一覧】

大判ポスター ポスターペーパー

高品質の屋内用写真光沢紙 溶剤用のインクと薄手の紙のためそりにくく、鮮やかで低価格がウリです。溶剤用インクのため対光性もあります。 一番薄いため、耐久性は一番低いですが、それでも十分な強さです。 ややグロス(光沢あり)よりです。

屋外用ポスター ポスター合成紙

高品質の屋内用写真光沢紙 溶剤用のインクとポリプロピレンの素材で、水や破れに対しての耐久性があります。擦れにも強いです。実際裂けることはあっても破れません。 表面は3つの中では一番マット調(光沢なし)に近い素材です。マット調のため鮮やかさでは、他の屋内用ポスターや大判ポスターよりも劣ります。

素材のサンプルを無料でお届けします!

ポスターの印刷前に素材を確認したいお客様を対象にサンプルをお送りしております。
素材サンプルは無料ですので、是非お手に取ってお確かめ下さい!